• Home  >  
  • Spedia   >  
  • Crockett & Jones Connaught (クロケット&ジョーンズ コノート)

クロケット アンド ジョーンズ コノート(Crockett & Jones Connaught) [編集]

クロケット&ジョーンズ コノート1 クロケット アンド ジョーンズ(Crockett & Jones) コノート

クロケット アンド ジョーンズ コノート(Crockett & Jones Connaught)は、 クロケット アンド ジョーンズ(Crockett & Jones)が発売する内羽根·ストレートチップ(キャップトゥ)の靴。


目次

  1. 素材・製法・価格等
  2. 脚注
  3. 関連項目
  4. 外部リンク

Crockett & Jones(クロケット アンド ジョーンズ)

チャールズ·ジョーンズ氏と義理の兄弟ジェームス·クロケット氏によって1879年、イギリスのノーザンプトンで創業。 4世代によって受け継がれたファミリービジネスにより、シューメーカーとしてのブランドが揺るぐことなく、いまもなお継承されている。 メンズ、ウィメンズともに豊富なバリエーションでラインナップする同ブランドは、 世界中のシューメーカーの中で、もっとも多くの木型の種類を持つメーカーとして知られる。[1]

 

素材·製法·価格等 [編集]

クロケット&ジョーンズ コノート6 クロケット アンド ジョーンズ(Crockett & Jones)コノート

オックスフォード·シリーズに属する1足だが、 数あるオックスフォード·シリーズの中でも「ザ·オックスフォード·スタイル(The Oxford Style)」と呼ばれている。

クロケット アンド ジョーンズの靴の中でも重厚で格調のある、エッグトゥと呼ばれるトゥの美しさが特徴。

最もフォーマルであるとされる内羽根·ストレートチップなので冠婚葬祭はもちろん、ビジネスシーンでも当然通用する。

グッドイヤーウエルト製法で作られている為、ソールを張り替えることが可能で長く使用することができる。

【素材·型式】

  • アッパー: バーニッシュド·カーフ
  • インナー:フルレザーライニング
  • インソール:ナチュラルレザー ハーフソックシート
  • ソール:シングル レザーソール、オープントラック仕上げ(溝を設けた縫い方)
  • 内ハト目5アイレット

クロケット&ジョーンズ コノート2 クロケット&ジョーンズ コノート3 クロケット&ジョーンズ コノート4 クロケット&ジョーンズ コノート5 クロケット&ジョーンズ コノート6

【ワイズ】

E

【LAST(木型)】

踵に添うように全体が自然に丸味を帯びて作られているLAST236は100年以上使いつづけられているラストである。[]

【原産国】

イギリス(英国)

【製法】

グッドイヤーウェルテッド(Goodyear Welted,Hand-made)製法

【カラー】

ブラック、チェスナット、ダークブラウン

【定価】

77,760円(税込)

脚注[編集]

1.^ 株式会エイ出版社 2012年 1月30日発行 別冊2nd Vol.9 革靴大図鑑

2.^ イートンプラス

関連項目[編集]

 

外部リンク[編集]

Ads by Google

 

この「クロケット アンド ジョーンズ コノート」はファッションに関連した書きかけ項目です。この項目を加筆、訂正などして下さる協力者を求めています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
Cmark